Skypeについて

Skypeはおそらく、今日オンラインで利用可能な最も先進的で人気のある会議ツールです。言い換えるならSkypeは、晴れた秋に飲むカボチャ風味のラテのようです。ただし、Skypeを使用するにあたり、理解すべきことがいくつかあります。あなたが長期的なSkypeのユーザーであるか、単にいくつかの機能を試してみたいだけかどうかにかかわらず、あなたはこの”コミュニケーションの巨人”について留意しなければいけないことがたくさん存在します。

マイクロソフトの傘下に

あなたはマイクロソフトが大好き?例えばWindows 10や8であれば、その二つの大きなテクノロジーが密接に連携して機能することに喜ぶべきでしょう。実際、Skypeはマイクロソフトに買収され、現在ひとつの事業部門となっています。この買収の目的は、追加費用を発生させることなく、ユーザーに可能な限りの最高のサービスを提供することでした。 もちろん、マイクロソフトがSkypeを次のレベルに引き上げるために必要な基盤をたくさん持っていました。結果、買収以降Skypeは飛躍的に成長しており、主要な会議ツールとしての地位を確立しています。

無料のコミュニケーション

すべてのパッケージが無料というわけではないですが、あなたは他のユーザーと無料で電話会議を行うことができます。特筆すべきこととして、Skypeの番号の取得する方が固定電話番号を取得するよりも安価になります。 Skypeは、絶えず移動していたり、各国に複数のクライアントを持つ方に非常に最適です。国際プレフィックスコード(国コード)付きの国際電話番号の取得に興味をお持ちの方は、ぜひ利用可能なプランを確認してください。

多数のプランを提供

Skypeは長い間、日々の活動における様々な分野でサービスを提供するツールを開発してきました。Skypeには個人、住宅用顧客、モバイルユーザー、中小企業、さらには大企業向けのスキームも導入されています。スカイプを使用している限り、基本的にSkypeを介して電話をかけたり、受信することもできます。固定電話で使用できる国際電話番号を探している場合でも、いくつかの安いVoIPパッケージがあります。

SOS! (ただしSkypeではありません)

通常は、普通の固定電話またはスマートフォンを使用してSkypeのように電話をかけることはできます。しかし、例外が存在します。残念ながら現在、ほとんどの国でSkypeを使用して緊急電話をかけることはできないのです。たとえば、日本では119番の緊急電話をSkypeを使ってかけることはできません。 Skypeが緊急通話に使用できない理由の1つは、Skypeが相互接続されたVoIPプロバイダーに分類されているためです。そのため、緊急アクセスを提供する機能がない場合があります。

まとめ

Skypeは、オフィスでも自宅でも使用できる重要なコミュニケーションツールです。有料パッケージであっても低料金であることを考えると、Skypeは持つべきアプリケーションの1つだと言えます。ニュースレターの定期購読に登録すると、新しい機能や割引情報、Skypeが提供するその他サービスをいち早く知ることができます。Skypeは非常に安全、かつ最も機密性の高い通信ツールです。少なくとも今、Skypeはその地位を確立しています!