Microsoft Visual Studioについて

Microsoft Visual Studioは統合開発環境(IDE)です。 Windows及びその他のオペレーティングプラットフォームの両方のアプリケーションを作成するために使用できます。Microsoft Visualは、C ++を含む組み込みプログラミングプ言語をサポートしています。C ++のような他のプログラミング言語でも使用できます。ただし、プラットフォームを別にインストールする必要がある場合があります。他のIDEと同様に、Microsoft Visual Basicにはデバッガーとエディターが提供されます。Dreamsparkプログラムは、世界中の学生にMS VISUAL BASICを自由に利用できるよう提供します。 

Visual Studioの進化

Microsoft Visual Basicの最初のバージョンは1997年にリリースされました。実際、このバージョンのコード名はVisual Studio 97バージョン5.0です。 Microsoft Visual Basicの最新バージョンは15.0で、2017年3月にリリースされました。現在はVisual Studio 2017と呼ばれています。現在のVisual BasicバージョンはNet Frameworkバージョンをサポートしています。Visual Basicには、ユーザーのための3つのパッケージが提供されます。 完全無料のコミュニティバージョン、ユーザーが使用料を支払うプロフェッショナルバージョン及びエンタープライズバージョンがあります。

Visual Studio 2017の使用

ここではVisual Studioをダウンロードしてインストールする必要があります。 たとえば、最新のVisual Studio 2017をダウンロードすることができます。インストールプロセスで必ずNETコアワークロードを選択してください。 このようなフレームワークをダウンロードすることを忘れた場合は、後から設定を変更する必要があります。 セットアップをインストールすると、取得したパッケージと一緒に使用可能なツールの数が表示されます。 これで、Microsoft Visual Basicを利用し、プログラムの作成を開始することができます。

Microsoft Visual Studioの利点

Visual Studioは通常、コードエディターと統合されています。 このコードエディターとの統合は、IntelliSenseと呼ばれる機能であるコード補完をサポートします。 また、コードのリファクタリングも提供されます。また、 Visual BasicにはGUIアプリケーションを作成するために非常に重要なフォームデザイナーを含む組み込みツールも含まれています。 Visual Basicを使用すると、Webデザイナー、データベーススキーマデザイナー、およびクラスデザイナーとしてアプリケーションで作業することもできます。 モバイルアプリケーションの作成にVisual Basicを使用することもできます。

Visual Basicの学習

Visual Basic studioを習いたいですか?それはとても簡単です。 ただし、プログラミングの基礎を少し学んでおいた方がいいです。 インターネット時代にソフトウェアを理解する最も簡単な方法は、オンラインチュートリアルを利用することです。最も良いチュートリアルの種類では、YoutubeやGithubがあります。 また、経験豊富なコーダーのサービスを利用してより早くて明確にレッスンを受けることもできます。 Visual Basicの学習のためにどんな学習方法を選択するとしても、数か月以内にはプロにならなければなりません。

まとめ

Visual Basicは、現在の時代ではプログラミングにおいて重要なツールです。 モバイルアプリケーションやコンピュータープログラムを作成しようとする場合にはVisual Basic Studioをお使いください。C ++またはHTMLで以前から作業してきたコードをいつでもVisual Basic Studioで使用することができます。 Visual Basic studioは、追加機能を備えたバージョンに課金する前に無料バージョンから始めることができます。 Visual Basic習得の旅に幸運を祈ります。