どうやってフリーのソフトをダウンロードするか

Linux、Windows OS、またはiOSを使用している場合でも、フリーソフトの使用を排除することは不可能です。そうなると、コンピューターやタブレットで使用するソフトをすべて購入する必要があると思いますか?答えは簡単でノーです。いくつかを購入する必要があるかもしれませんが、他のものはインターネット全体でみると無料で利用できます。しかしこの欠点は、一部のフリーソフト・パッケージにはウイルスなどの悪意のある仕掛けが仕組まれているという事実です。

オンラインカジノソフトウェアとプラットフォームを探しているなら、このウェブサイトをチェックしてください – CasinoTopsOnline

ファイルをダウンロードする公式のウェブサイトを探す

たとえば、メディアプレーヤーを探していて、VLCに落ち着いたと仮定しましょう。最初のオプションは、公式サイトからメディアプレーヤーをダウンロードすることです。一部のウェブサイトがソフトを自由に提供していることに注意する必要があります。したがって、二次的ソースを探す前に、探しているソフトが公式ウェブサイトで、無料で利用できるかどうかを常にチェックすることをお勧めします。自由に利用できる他のソフトには、Google ChromeブラウザとMozilla FireFoxが含まれます。

Torrentをダウンロードする

あなたが使える別のオプションは、代わりにTorrentを教えてくれるソフトをダウンロードすることです。Torrentファイルをダウンロードすることの利点の1つには、ファイルのサイズに関係なく、24時間かけてでもゆっくりとマシンに落とし込むことができることです。オペレーティングシステムやSolidworksなどのソフトなどの巨大なファイルをダウンロードする場合、これは常に良いアイデアなのです。Torrentでのダウンロードには、ほとんどのクラックキーが付属しているため、作業が非常に簡単です。

信頼できるダウンロード用ウェブサイトを使う

インターネットからTorrentファイルをダウンロードするのにまだ慣れていない場合でも、二次的ウェブサイトからの直接ダウンロードを選択できます。常に、信用のおける多くの評判の良いウェブサイトがあります。そのようなサイトの1つがwww.filehippo.comです。ここでは、最大300MBの小さなファイルを簡単にダウンロードできます。これには、VLC、JetAudio、Media Monkeyなどのほとんどのメディアプレーヤーが含まれます。また、Dukto、Wiresharkなどのほとんどのファイル転送ソフトをダウンロードすることもできます。

ダウンロード用ソフトを使ってより早くダウンロードする方法

通常のブラウザでのファイルのダウンロードが少し遅い場合があります。これに対処するために、ブラウザに拡張機能をいつでも追加できます。そのようなブラウザ付属品の1つがIDMです。ダウンロードを高速化するだけでなく、インターネット接続のエラーが原因で、ダウンロードが切断された場合にダウンロードを再開することもできます。コンピューターで使用できるダウンロード用ソフトは確かに他にもたくさんあります。利点は、これらの付属品をほとんどの評判の良いウェブサイトで使用できることです。

まとめ

VLCなどのソフトをダウンロードする場合でも、コンピューターのオペレーティングシステムをダウンロードする場合でも、同じ無料バージョンをいつでも入手できます。使用するすべてのソフトにお金を払うとかなり高額になる可能性があるということに同意するはずです。そのために、フリーソフトが手に入る場が存在するのです。 ウェブサイトから何かをダウンロードする前に、信頼できるソースであるかどうかを必ず確認してください。さらに、ウイルス対策プログラムをインストールするなら、ダウンロードしたこのファイルにもウイルスがないことを常に確認してください。